月餅 ヤマザキはコンビニで買える? カロリーがやばい?口コミなど

月餅ヤマザキ グルメ
月餅ヤマザキ

日本のお月見は、十五夜。2022年は9月10日(土)です。

お月見といえば、月見団子を食べながら月をめでる風習が日本にはあります。

餡(餡)の種類・皮の種類・サイズなどのバリエーションは無限大にあります。

この記事では、コンビニ・スーパーなどで手軽に購入できる山崎の月餅の買える場所、カロリー、成分などについてまとめました。

月餅 いつ食べる?

中秋節は春節、端午節と並ぶ中国の三大節句の一つです。満月を愛でながら家族で豊作を祝う伝統行事です。

中秋節は旧暦8月15日、2022年は9月10日(土)です。

週末ということもあり、ご家族でお月見を楽しめそうですね!

どこで売ってる?セブンイレブン、ローソンなど

コンビニやスーパーでよく販売されているのが、山崎製パンの「特選月餅」

山崎製パンの月餅が最も身近な場所で買えるのは、コンビニ、スーパーなどです。

私が8月末にヤマザキの特選月餅を見つけた場所は、

  • セブンイレブン
  • 100円ローソン
  • デイリーヤマザキ

ファミリーマートやローソンもチェックしましたが、売っていませんでした。

売り切れということもありそうですね。コンビニ各店舗の仕入れによって月餅は仕入れてないということもありそうです。

店頭で月餅がなかった場合は、スタッフさんに仕入れがあるかどうかきいてみるのが良いでしょう。

価格

ヤマザキの特選月餅のお値段はいくらなのでしょうか?

私がいくつかの店舗を回って実際に調べたところ、こんな感じでした。

  • セブンイレブン → 128円(税抜)
  • 100円ローソン → 100円(税抜)
  • デイリーヤマザキ → 132円(税抜)

コンビニ各社によって値段は違います。

大体100円〜130円台で購入することができます。

コンビニのなかでも100円ローソンが最も安く購入できます。お近くに100円ローソンがある方は、まずチェックしてみるのがいいですね。

100円ローソンで月餅が売られている場所は、わらび餅、大福、お団子などの和菓子コーナーです。

サイズは?

ヤマザキの月餅は日本風にアレンジされていて、おまんじゅう感覚で食べられます。

ヤマザキの特選月餅はおまんじゅうや大福と同じような手のひらサイズです。一人で食べるのにちょうどよい大きさです。

重さを測ると75gです。

Lサイズの卵1個より少し重いぐらいです。

山崎製パン月餅
山崎製パン月餅

食べてみた感想(正直レビュー)

月餅を半分にカットすると、くるみがちらほらあるのがわかります。

くるみとあんこの組み合わせは間違いなく美味しいですよね!

さらに月餅を半分にカットして、1/4サイズをいただきます。

あんことくるみが混ざって美味しいです!

う〜ん、ゴマとくるみの組み合わせは香ばしくておいしいですね!

あんこは甘すぎず、コーヒーや緑茶とあいそうです。

日本人の好みにあわせて中身の餡は、すり胡麻、胡桃、プラムなどを加えたオリジナルの小豆餡を使っているそうです。独自に開発したあんこが美味しさの秘密なんですね!

月餅というとかなり甘いイメージがあるかもしれません。ヤマザキの月餅は甘すぎず、ゴマやくるみなどの豊かな風味があります。

本格的な中華菓子の月餅とは異なりますが、ヤマザキの月餅は日本人の味覚になじむお菓子です。

通販は?

ヤマザキの特選月餅はAmazon楽天市場で買うこともできます。

ネット通販では販売個数が10個セットなどのだいようりょうです。

10個セットなどは大家族だったり、手土産にするのによさそうですね。

参考リンク:山崎製パン 特選月餅

保存方法は?_

月餅は冷凍保存もできます。賞味期限内に食べきれなかったら冷凍保存袋に入れて冷凍庫保存がおすすめです。

冷凍保存して少しずつ食べるのもいいですね!

まとめ

ヤマザキの月餅は、コンビニ、スーパーで販売されていて購入しやすいです。くるみ・ごまが入ったあんはおまんじゅ感覚で美味しいです。

今年の十五夜は月餅を食べながら月を愛でてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました