【ローソン新作】さつまいもあんぱん(コグマパン)は美味しい!ローソン、鶴橋コリアンタウン 食べ比べ本音レビュー

コグマパン(ローソン、アトリエK) グルメ
コグマパン(ローソン、アトリエK)

コグマパンとは

コグマとは韓国語で「さつまいも」のこと。コグマパンは、さつまいもパンを意味します。

数年前に韓国で流行し、1年ほど前から日本国内でも作られるようになりました。

街のパン屋さんなどでもさつまいもの形をした「コグマパン」がみられるようになってきました。

さつまいもあんぱん(ローソン)とは?

2022年9月20日からローソンで「さつまいもあんぱん(コグマパン)」が発売されました!

こちらは世界のパンde旅気分シリーズアジア編の新作。

同じく9月に鶴橋コリアンタウンにコグマパンのお店「アトリエK」が開店したので食べ比べをしてみました!

コグマパン ローソンと鶴橋食べ比べ!

せっかくコグマパンを食べ比べするならと、本物のさつまいもも一緒に並べてみました!

左から「本物のさつまいも、ローソンのコグマパン、鶴橋コリアンタウンのコグマパン」です。

当然ですが、一番サイズが大きいのが本物のさつまいも(左)

真ん中のローソンのコグマパンは、アトリエK(右)と比べるとサイズが大きいですね。

ローソンのコグマパンのサイズは約14㎝

鶴橋のコグマパンの長さは約7.8㎝

ローソンのコグマパンの重さは約80g

アトリエKのコグマパンの重さも約80g

カットすると中身はこんな感じです。

右のアトリエKはぎっしり中身のあんがつまっています。

中央のローソンは、外の皮と中身との間に空気が入ってる!もしやハズレひいた?!

空気が入っているあんぱん系のパンって個人的に残念な感じがします。

これは私が中身のあんと外のパンとの一体感を楽しみたいからなんですよね〜

ほら、あれと似てるんです!

シュークリーム食べた時に中身のクリームがぎっしりはいっているのと、

シュー生地とクリームの間に空気がたくさん入っていて、口に頬張るとくしゃっとなる残念さみたいな、、、、

うまく伝わるでしょうか(汗)

とにかく、あんぱんであんと外側のパン生地とのあいだに空気がはいっていると残念な感じがするという話でした。

もしかすると、私がハズレのさつまいもあんぱんをひいただけかもしれません・・・

味は?

味はどちらもさつまいもを味わえて美味しいです!

ローソンのさつまいもあんぱんは「さつまいもフィリング」が中に入っています。

商品名からすると、あんぱんの「あんこ」が「さつまいもあん」になっていると想像しますが、そうではありません。

さつまいもフィリングは、さつまいもあん、さつまいもクリーム、卵、小麦粉などを合わせたものです。

食べるともっちり食感。中のフィリングはしっとり目の蒸しパンにも似ています。さつまいもの甘さと塩気がありバランスのとれています。外のもちもち生地も美味しいです!

甘めのパンなので食事に合わせるよりも、私はおやつ・間食として食べたいです。

アトリエKのコグマパン。中身はさつまいもあん。ローソンとは異なり「あんこ」感がします。

パンとして気軽に食べるのはもちろん、スイーツ、ケーキとしてコーヒーと合わせてじっくり楽しむこともできます。

可愛らしいさつまいもの見た目にほっこりします。目で見て癒されるし、食べてもおいしい!おやつタイムが豊かになるかわいいコグマパンです。

【店舗紹介】

atelier K(アトリエK)

2022年9月10日にオープンした「アトリエK」。アトリエKはJR鶴橋駅から徒歩15分ほどの大阪鶴橋コリアンタウンにあります。

アトリエKではコグマパン、カムジャパン、お花タルトなどを販売しています。

まとめ

全国展開しているローソンのコグマパンは独自のさ

鶴橋コリアンタウンのアトリエKのコグマパンはちょこんとした手のひらサイズがかわいいです。小さいながらもぎっしりつまったさつまいも餡には満足感があります。

鶴橋のコグマパン、ローソンのさつまいもあんぱん、どちらも見た目も味も満足できる美味しいパンです!

身近なローソンでコグマパンデビューをしてみませんか?さつまいもにそっくりの見た目が面白いです。職場や家族の話のネタにもなりますよ〜

韓国旅行気分で鶴橋のアトリエKに立ち寄ってみるのも楽しいですよ!

鶴橋コリアンタウン人気キムチ店まとめ記事はこちら!

鶴橋コリアンタウンインスタ映えカフェのまとめ記事はこちら!

韓国発の美容やダイエットに人気のドリンク「ヨウティー」の記事はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました